ホーム > 事例紹介

事例紹介

ザワードだからできたこと

ザワードの強み。それは技術力・対応力・工場への交渉力です。
事例紹介のページでは製品がどのように使用されたかなどをより具体的にご紹介させていただきます。

ファンモーターを使った事例

ファンモーター
ロット1000個程度の医療機器用ブロアーの引き合いでした。
既存の製品では対応できず、新規開発が必要と判断されました。通常この数量では新規開発案件には乗らないのですが、メーカーと交渉し既存のブレードを使って外側のフレームのみ新規設計であれば対応可能ということになり開発が実現しました。
日本のメーカーではこのような数量での新規開発は難しいと思いますが、海外メーカーの柔軟な対応により受注に至った案件です。数量が少ないからとあきらめず、是非ザワードにご相談ください。

CPUクーラーを使った事例

CPUクーラー
特殊用途のCPUクーラーで既存のものではネジ径が合わずに弊社に声がかかりました。 供給できるところはありましたが最低ロットが500個と大きくもっと少数量でできないかとの打診を受けました。ヒートシンクが小型で最低ロット500個は通常要求されるレベルではありましたが150個での製造を受けてもらいました。ロットは悩まし問題ではありますが、諦めずご相談ください。
一緒に最善の道を探しましょう。

CPUクーラーを使った事例その2

CPUクーラー2
クラスターコンピューター用のクーラーの引き合いでした。当初は銅ベースに銅フィンをはんだ付けしている製品でしたが放熱性能を高めたいというご依頼でした。
そこで、銅ベースとフィンを一体で製造できるスカイブ工法によるクーラーで設計し提案しました。当初のクーラーであれば風量を上げてもある程度までいくと放熱性能が飽和してしまうということでしたがスカイブ工法のクーラーは風量を上げれば上げるほど冷えるということで採用いただきました。高速回転の80角のファンを2連搭載して使用されていました。

電源を使った事例

電源  
 
補修部品として電源を確保したいという要請でした。
海外から購入したケースについていた電源で弊社が取り扱っている電源で代用できるかの問い合わせをいただきました。
組み込まれている電源も同じメーカーでしたので、当該品を100台で生産してもらえないかを交渉しました。通常は最低生産ロット300台程度ですが今回は100台でも生産を受けてもらえることになり、全く同じ製品で補修部品が確保でき、検証作業をする必要がなくなり助かったと感謝されました。
  • ザワードへのお問い合わせ・資料請求はこちら
  • 製品に関するお問合せ・お見積もりやカタログのご請求は、下記までお気軽にご連絡ください。