ホーム > 環境方針

環境方針

環境保全に対する企業理念
株式会社ザワード(以下「当社」とします。)は、普遍的な自然と人間との調和を目的に、取り巻く環境の変化、時代の変動の流れを受けたとしても、その変化に対応し、それと同時に環境の保全に対して積極的に行動を起こしていける企業体質を作り上げていくことの重要性を理解し、さらに多様な生態系からなる豊かな自然と共存する持続可能な循環型社会の形成を目指し、これらを実現していくことを企業理念としています。以下に行動方針を定め、全従業員が事業活動を通じて持続可能な循環社会の実現を目指しことを宣言します。
環境基本理念
当社は、環境問題に対する自主的な取り組みと、その持続的改善を経営の重要課題の一つとして位置づけ、すべての事業活動を通じて、環境への影響に配慮し、その保全に努めることにより、持続的な発展が可能な社会作りに貢献していきます。
 
環境方針
1. 事業活動、製品及びサービスにおいて、エネルギー資源・紙資源の低減・梱包時におけるリサイクル・リユースの推進、廃棄物の発生抑制及び適正処理の推進など、環境負荷の低減に努める。
2. 環境保全及び汚染の予防のため環境マネジメントシステムを構築し、環境との普遍的な共存を目的に、実現に向けた活動等における定期的な見直しを行い、運用とともに継続的改善を図る。
3. 環境保全に関する法規制はもとより、当社が同意したその他の要求事項を順守する。
4. 環境教育などにより、全社員に環境方針の周知徹底を図り、環境保全の意識向上に努める。
5.

この方針は、一般に公開する。

 

 

 

 

 

具体的活動内容
当社は電力使用量の削減を図り、細かな消灯による無駄な電力消費の軽減及び二酸化炭素の発生の抑制を心がけています。また水の使用に関しても同様に自然環境を配慮し、無駄な水の使用をなくしていくことを心がけています。これらの活動により、温暖化・酸性雨・水質汚染・資源枯渇・大気汚染・エネルギー消費による環境負荷の低減を推進します。
廃棄物として扱われる可能性の高いダンボールや緩衝材等を再利用し、リサイクル化を図り、酸性雨・大気汚染の環境負荷を低減し、資源消費及び廃棄物の低減を推進します。
近隣住民の方々に、悪臭・騒音・振動等を伝えることの無いよう常に配慮し、事業活動を行っていきます。
当社は全社員に対して環境保護を強く意識させることを目的に、教育・訓練を積極的に行います。また、環境保護に対する活動を積極的且つ適切に行っていくことを目的に、環境保全における内部監査、及びそれに伴う責任者を任命し、全社員に対しより環境保護を意識する仕組みを構築します。
予期せぬ緊急事態に対しても迅速に対応し、且つ自然環境に対しても影響を極力なくすべく、定期的に社内点検を行い、緊急事態を引き起こす可能性の高いもの(火の不始末、漏電等)を早期発見・対処することで事故を未然に防いでいきます。また緊急事態対策における講習会にも参加し、そこでの情報を社内に共有することで、緊急事態による環境影響の防止に努めます。


以上