ホーム > 新着情報 > メールマガジン > 大型削ぎ立てヒートシンク

放熱設計&提案のザワード ~メルマガ~

大型削ぎ立てヒートシンク

 

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘
   THERMAL TECH. INSIGHTS BY ZAWARD
   -放熱設計&提案のザワード メルマガ- 2021.3.31

   発行:株式会社ザワード
 ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

いつもお世話になっております。
株式会社ザワード 営業部でございます。

みなさん、いかがお過ごしですか?

春風と共に、桜や木蓮などの春を象徴する
花の匂いが季節の変化を知らせてくれていますね。

花粉症の方にとっては、少々辛い季節かもしれないですね。。。
どうぞ、ご自愛ください。


さて、今月はこちらの内容をお送りいたします。

─目次───────────────────────────

1. 大型削ぎ立てヒートシンク

──────────────────────────────

【1. 大型削ぎ立てヒートシンク】

今月は、「大型削ぎ立てヒートシンク」についてご紹介させていただきます。


◇加工方法◇

削ぎ立てヒートシンクは、アルミ・銅を刃で「削ぎ立てる」工法です。
20年以上前に、日本のメーカーが開発した工法と聞いていますが
現在は、台湾・中国で多くの工場がそれぞれ得意な方法で実施しています。


◇アピールポイント◇

【狭ピッチでの大型製品の加工可能】
削ぎ立てヒートシンクは、狭ピッチの加工を得意としています。
狭ピッチの加工を得意とすることから、強制空冷向きのヒートシンクです。


【幅広製造可能】

幅の広い製造の加工も可能です。
押出ヒートシンクでは、最大幅500mm程度が最大の大きさとなりますが
削ぎ立てヒートシンクは、最大幅3,000mmの製造が可能です


【高発熱量にも対応が可能】

大型装置である、パワコンや電力変換装置…等でも使用されており
IGBT等の高発熱素子の放熱にも対応可能です。


◇注目◇

弊社ホームページに「大型削ぎ立てヒートシンク」の技術資料をUPしました。
事例紹介等の情報を記載していますので、
ご興味がある方はぜひ資料請求をお待ちしております!

◎資料請求ページ
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=zaward&c=6&n=2835    

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

▼お問い合わせは info-zaward@zaward.co.jp までお気軽にご連絡ください。


  • ザワードへのお問い合わせ・資料請求はこちら
  • 製品やカタログに関するお問合せは、下記までお気軽にご連絡ください。
  • contact_box_btn.gif

よくあるご質問

 

 

製品/技術資料請求

 

熱設計・熱シミュレーション