ホーム > 新着情報 > メールマガジン > べーパーチャンバー Q&A

放熱設計&提案のザワード ~メルマガ~

べーパーチャンバー Q&A

 

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘
   THERMAL TECH. INSIGHTS BY ZAWARD
   -放熱設計&提案のザワード メルマガ- 2021.9.30

   発行:株式会社ザワード
 ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘
いつもお世話になっております。
株式会社ザワード 営業部でございます。


最近は段々と涼しくなってきましたね。
夏の暑さが苦手な私にとっては、過ごしやすい気温になって嬉しいです。


さて、今月はこちらの内容をお送りいたします。


─目次───────────────────────────

1.ベーパーチャンバー Q&A

───────────────────────────────


【 ベーパーチャンバー Q&A】


弊社のメルマガでも何度かご紹介しております“ベーパーチャンバー”ですが、
最近は特にお問い合わせが増えております。


そこで、今回はベーパーチャンバーに関するQ&Aをご紹介いたします。


** ベーパーチャンバーって何だっけ?という方は、こちらをご参照ください。

https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=zaward&c=10&n=__no__

--------------------------------------------

【Question1】

ヒートパイプの原理は、蒸発と凝縮の繰り返しですが、
ベーパーチャンバーの原理はどのようなものですか?



【Answer1】

ベーパーチャンバーの原理も蒸発と凝縮の繰り返しですので、ヒートパイプと原理は同じです。

ただし、熱の広がり方が異なります。


ヒートパイプが一次元(線上)に広がるのに対し、
ベーパーチャンバーは二次元(面上)に広げます。

したがって、高さ方向よりも横方向に熱を逃がしたい場合に適しております。


ベーパーチャンバーは二次元に熱を広げることが可能です。
熱流速が高く、高出力なものに適しています。

一方、ヒートパイプは
熱源とラジエーターとの距離が遠いほど使用に適しています。

----------------------------------------------

【Question2】

べーパーチャンバーは水によって腐食しますか?



【Answer2】

表面処理なしでは、変色や腐食をしますが、
ニッケルメッキや塗装で表面をコーティングすることによって、
水や酸化剤による腐食を防ぐことが可能です。

----------------------------------------------

【Question3】

箱型やドーナツ型のベーパーチャンバーは製作できますか?



【Answer3】

どちらとも製作可能ですが、
箱型はCNC機械によって製作をするためコストは高くなります。


----------------------------------------------

【Question4】

ベーパーチャンバーの解析は可能でしょうか?



【Answer4】
Q-maxといった(輸送したい)発熱量Wや、熱源寸法、使用環境温度などの
様々な条件をご教示いただければ、解析は可能です。


ベーパーチャンバーにご興味のある方は、是非ご相談ください!

お問合せ: info-zaward@zaward.co.jp


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
  • ザワードへのお問い合わせ・資料請求はこちら
  • 製品やカタログに関するお問合せは、下記までお気軽にご連絡ください。
  • contact_box_btn.gif

よくあるご質問

 

 

製品/技術資料請求

 

熱設計・熱シミュレーション